Blog


ちなみにオークションでバイクなんか買って大丈夫なのか?
MAX87_guragurasuru20140531500-thumb-1001x700-4959
とお思いで、なかなか入札に踏ん切りが付かない人も多いかと思います。

なにが不安で躊躇させるのか。

まずは、落札したバイクが本当にちゃんと乗れるのかどうか。
これに尽きると思います。

これには、詳細の車体確認と詳細の出品者情報の確認をやっていく必要があります。
誰だってだまされたくないですからね!

まずは、
「出品者は個人であるか業者であるか」
中古車専門業者(ブローカー)だと走行距離の改ざん等の恐れあるので、自分は個人の出品者を基準としました。

「評価数が良好であるか」
過去の総合評価数が多ければ多いほど良い。
すべて良好であるか。
一個でも非常に悪い・悪いがあればやめる。
ここは徹底しました。

落札者のコメントも参考にしてちゃんと取引できているようであれば安心。

出品者の自己紹介もしくはストア情報で出所身元が明確に提示されていて安心か。

他の出品物なども見てみる。

「出品のバイクの写真画像が豊富にあるか?」
自分の場合、カブですが所々さびていてやれた感じが好きなので
あえて、外見は使い古したビンテージ感を意識して探しました。

「販売証明書or譲渡証明書を一緒にもらえるか確認」
役所に行って登録する時に必要になりますので。

あとは、落札して自分の手元にバイクが届いたあと
近くにメンテナンスしてくれる
バイクや車の修理工場があれば安心。
自分の場合は、車でお世話になっているところで、
何かあればバイクもお願いする。

ほかにも

落札後の書類の手続き。
ナンバープレートはどうしたらよいのか。
保険はどうしたらよいのか。

車体の輸送はどうしたらよいのかなど。

いろいろあってバイクのオークションに躊躇すると思いますが、一つ一つ簡単にクリアできますので、このあと紹介します。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他