Blog


靖国神社にてみたままつりが開催されていたので行ってきました。
今年、7月13日~16日までだそうです。

みたままつり

日本古来の盆行事に因み昭和22年に始まった「みたままつり」は、今日、東京の夏の風物詩として親しまれ、毎年30万人の参拝者で賑わいます。
期間中、境内には大小3万を超える提灯や、各界名士の揮毫による懸雪洞が掲げられて九段の夜空を美しく彩り、本殿では毎夜、英霊をお慰めする祭儀が執り行われます。
また、みこし振りや青森ねぶた、特別献華展、各種芸能などの奉納行事が繰り広げられるほか、光に包まれた参道で催される都内で一番早い盆踊りや、軒を連ねる夜店の光景は、昔懐かしい縁日の風情を今に伝えています。
靖国神社ホームページより

IMG_1202
ただでさえどでかいのにライトアップされた鳥居は圧巻です。
IMG_1204
IMG_1206
ずらーっと献灯が奥のほうまで並んで幻想的です。
IMG_1207
IMG_1208
IMG_1209
IMG_1210
IMG_1216
IMG_1217

みたままつりの献灯は、英霊への感謝と平和な世の実現を願って掲げられるもので、希望あれば誰でもその場で申込できますよ。
大型献灯(1灯)   12,000円
小型献灯(1灯)    3,000円

IMG_1218
IMG_1214
IMG_1215
白鵬関も
IMG_1220
あ、軍事漫談の人。
IMG_1219
青山さん議員さんになっちゃいましたね
IMG_1213
IMG_1212

靖国神社へのアクセスは、スマホをお持ちであれば最寄りの駅から飯田橋駅までと検索するとサクッと乗換案内がでてきますよ。今回は新宿駅からJR中央総武線千葉行きから飯田橋駅に行きまして、そこから徒歩10分ほど。21時頃でしたが、まだ人がたくさんいたので迷わずに行けました。帰りの駅の方向が分からなかったので、おまわりさんに聞いて帰りました。まだ梅雨明けしてませんが今年の夏の風物詩を早くも満喫できました。

英霊への感謝の気持ちと平和な世の実現を願いつつ。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他