Blog


先日、華やかにiPhone 6・iPhone 6 Plus が発売された中、Appleストアでは「iPhone 5S」SIMフリーの16と32GBが値下げされていました。

「iPhone 5S」です。「iPhone 5S」。

「iPhone 6」ではなく「iPhone 5S」。

store

注目したいのがその値下げ具合。

iPhone 5S 16GB  71,800円 → 57,800円
iPhone 5S 32GB  81,800円 → 62,800円 
iPhone 5S 64GB  91,800円 → 取扱い終了?見当たらない。

いい具合に値が下がっています。

ちなみに、
iPhone 6 16GB 67,800円
iPhone 6 64GB 79,800円
iPhone 6 128GB 89,800円
iPhone 6 Plus 16GB 79,800円
iPhone 6 Plus 64GB 89,800円
iPhone 6 Plus 128GB 99,800円

高いです。容赦なく高いです。

キャリアのiPhoneの場合、かなりキャリアに負担していただいていたのが分かります。

ただ、悲しいのはiPhone 5S SIMフリー 64GBの取扱いが終了?で見当たらないということ。むしろ、16GBより64GBのほうが需要があるような気がするのですが。

前に申し上げたとおり、現在キャリア版iPhone 5ブラック(S無しのヤツ)を使っている自分はiPhone 6 SIMフリーへの乗換えを検討中でしたが、iPhone 6・iPhone 6 Plusの実機を見て、なんとなくiPhone 5Sゴールド SIMフリー に傾きつつあります。

iphone_6

それはポップな感じのiPhone 6、高級感のあるiPhone 5Sゴールドといった対比でしょうか。また、iPhone 6 Plus見てたら、器のちっちゃいちっちゃい自分にはデカすぎのように思えました。あと、カメラ部分の突出部はiPhone 6 のs、iPhone 6sといったようなモデルチェンジの時に絶対引っ込みそうな気がするのです。とりあえず、悩む。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他