Blog


これまでに、2012年「ガリガリ君リッチ コーンポタージュ」・2013年「ガリガリ君リッチ クレアおばさんのシチュー味」とかなり冒険してきたすぎるアイスがでてきましたが、三部作終結として「ガリガリ君リッチ ナポリタン味」で締めのようです。そんなガリガリ君リッチの最後の勇姿を味わいつくすべく、探し回った。しかし、どこのコンビニにもソーダ味しかなかったので、諦めかけたそのときに「ガリガリ君リッチ ナポリタン味」がおいてあるお店にたどり着いたのです。まよわず、2個買う。そして、いつものように帰ったら即冷蔵庫。あまりに食べるのがもったいないので数日間、冷蔵庫で寝かせておいた。

そしてようやく、「ガリガリ君リッチ ナポリタン味」の封を開けた。
「ガリガリ君リッチ ナポリタン味」
恐る恐る、取り出すと不気味なオレンジ色がかったアイスが出てきた。
ガリガリ君リッチ ナポリタン味
まさにナポリタン色。
ガリガリ君リッチ ナポリタン味
ナポリタン味のカキ氷のなかにこれまたトマトゼリーが。
ナポリタン味
まさにナポリタン味のかき氷でして甘味と塩味が感じらるこれまでに味わったことのないアイスといえます。小学生の坊ちゃんが、どんなアイスができるかなーっていろいろ作ってみたアイスの中に奇跡的に入ってそうな味わいのアイスです。前作まで、すぐに売り切れた経緯があるので、もしまだの方がいらっしゃいましたら今すぐコンビニへダッシュです。後にも先にもこれだけだと思いますこんな味。まさにレジェンドです。うまいとかまずいでくくるべきアイスではないと思います。あと1個、冷蔵庫に眠っていますがしばらく起こさないでおこうと思います。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他