Blog


ひょんなことから、「トライアスロンをやってみよう。」と思い立った。

思い立ったが吉日、じゃあ手始めにバイクを買おう!
でもどこに売ってるんだ?何がいいんだ?

ということで
職場でバイクに詳しい人がいたので聞いてみた。

そしたら、とりあえずロードバイクを取り扱っているバイクショップに見にいきましょうということで見に行くことになった。

予備知識も何もないので、ショップに展示しているものから見ていった。
BMC【ビーエムシー】、LOOK【ルック】、RIDLEY【リドレー】、DEROSA【デローサ】、CANNONDALE【キャノンデール】、KUOTA【クオータ】、GIOS【ジオス】、BIANCHI【ビアンキ】、PINARELLO【ピナレロ】、ANCHOR【アンカー】、COLNAGO【コルナゴ】、SPECIALIZED【スペシャライズド】、サーベロ【Cervélo】、ルイガノ【LOUIS GARNEAU】、フェルト【FELT】、スコット【SCOTT】、タイム【TIME】他にもあったかもしれないが、ざっとこんな感じで展示されていた。

カタログも見ていった。

そして、直感で選んだのがキャノンデールの「CAAD9-1」ホワイトカラー。
cannondale-caad9-1-magnesium-white-red
ショップには置いておらず、カタログを見て一目ぼれ。
はっきりいって、予算は10万そこそこでいいかなと思っていたが、ただただ、かっこいい、見た目だけ、それだけでこれを選んだ。値段は当初見積もっていた予算の4倍の40万近くだった。10万越えの未知の世界。怖え~!

とりあえず、店長に申し伝えるが、もうちょっと考えてみますと言ってショップをあとにした。

万札に羽が生えて自分の頭の上をぐるぐると羽ばたきながら帰路につく。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他