Blog


IMG_0601
10月24日(金)から11月3日(月)まで開催中の肉フェス2014に行ってきた。

場所は昭和記念公園。

JR立川駅を降りて10分ほど歩いたところに公園入り口に看板が
IMG_0591
公園の中を入っていくと
IMG_1243

会場入り口で食券売りの自販機があります。今回は、食券と電子マネーのみで現金の支払いは受けつけていません。また電子マネーのチャージは同会場で行われていないのであらかじめチャージしておく必要があります。

IMG_1244

平日の10時の会場後の様子です。人はまばらですが、人気のお店には早くも列をなしていました。このあと1時間もしないうちににぎやかになります。
IMG_1245
写真に納まりきれないほどのたくさんのお店が出展していました。
IMG_1257
さっそく並んだのは、すでに行列ができていたミート矢澤の「フレッシュハンバーグ」
IMG_1246
今回一番のお目当てだった「最高級黒毛和牛A5ランク矢澤ステーキコンボ(税込2100円)」を注文。
IMG_1247
ミート矢澤の「最高級黒毛和牛A5ランク矢澤ステーキコンボ」は最高級黒毛和牛A5ランクのモモ肉と、1日1000食限定の最高級黒毛和牛を使ったフレッシュハンバーグのセットとのこと。
IMG_1248
さっそく特製のたれをハンバーグにかけます。
IMG_1249
さらにステーキにもかけます。
IMG_1250
中の赤みがきれいです。
IMG_1251
レアです。
IMG_1252
ハンバーグもジューシー。
IMG_1253
ハンバーグの肉汁がかなりあふれ出ています。
IMG_1254
とてもやわらかで赤身のうまさを堪能できます。とてもきれいでしょ。
IMG_1256

次に行ったのは、大阪焼肉・ホルモンふたごの「二代目名物黒毛和牛の包めるカルビ(税込1400円)」です。
IMG_1258
そして、つづけて寺門ジモンさんおススメしていたステーキハウスリベラの「裏メニューリベラの特製まかないステーキ」も注文。
IMG_1260
手前に「二代目名物黒毛和牛の包めるカルビ」、奥に「裏メニューリベラの特製まかないステーキ」と並べます。
IMG_1261

まずは、「二代目名物黒毛和牛の包めるカルビ」をいただく。厳選の黒毛和牛が大きくどーんと!そしてその上にはおろし大根・ねぎがのっておりそれを包んでいただきます。
IMG_1263
特製のポン酢タレがよくからんでいてうまい!
IMG_1262
IMG_1265
ご飯が欲しい人のためにご飯もちゃんと売っていました。IMG_1266

「裏メニューリベラの特製まかないステーキ(税込1400円)」はジモンさんもおススメされていましたが、このステーキハウスリベラはモデルさんやプロレスラーも通う、メディアから引っ張りだこなんだそうです。IMG_1267
厳選された赤身肉と上に乗っかっているのは、とうもろこしと秘伝の和風オニオンソースです。ぐるっと巻いて食べるのがジモン流!
IMG_1268
とてもやわらかくてソースがよく絡みやっぱりおいしい。

ちょっとお口直しに、ドリンクブースにてコーラを注文。ほかにも地ビールがたくさん扱っていました。
IMG_1269

 
次は、博多焼肉 玄風館龍の「龍カルビハーフ(税込700円)」
IMG_1270
 
続いて亀戸ホルモン系ホルイチの「旨すぎる!牛タンネギ焼きレギュラーサイズ(税込700円)」を注文。
IMG_1271

手前に博多焼肉 玄風館龍の「龍カルビハーフ(税込700円)」、奥に亀戸ホルモン系ホルイチの「旨すぎる!牛タンネギ焼きレギュラーサイズ(税込700円)」を並べています。
IMG_1273

博多焼肉 玄風館龍の「龍カルビ」ですが、食べるのに夢中になっていたのか撮り忘れていました。完食後をパチリと。
IMG_1281

つづいて、亀戸ホルモン系ホルイチの「旨すぎる!牛タンネギ焼き」。

こだわりの牛タンは、本当にやわらかくてジューシーです!
IMG_1279
自家製のタレをあえた白髪ネギがたっぷり盛られています。
IMG_1274
この白髪ネギとタレが牛タンによく合います。
IMG_1278

今回は、おなかいっぱいになったので、ここまで。ほかにも、話題のお店がたくさんあったので、またいきたい。

まだ、11月3日(月)まで肉フェス2014はやっていますので、まだの人はぜひ!

その際には、食券よりも電子マネーでチャージしておくことを強くおススメいたします!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他