Blog


現在、ソフトバンクのiphone5を持っており
月々8000円から10,000円ほどの使用料金を払っています。

そこに今月の下旬で2年縛りの更新月が来ましたので
ソフトバンクを解約してMVNOの格安音声通話対応simに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)をします。

その前に、キャリアメールだけはどうしても必要なので
キャリアメール専用の新規のガラケーを持つことにしました。
プランはこちら↓
『タイプシングルバリュー 月743円 無料通信分なし 通話料30秒/20円』

これまでにドコモのガラケーを使ってきたことがあったので
ドコモの中古のガラケーを使っても良かったのですが、

上記のバリュープランは、新たに携帯電話を購入しないと申し込めないプランであったため
新しく購入しました。そうしないと月々の基本料金がちょっと高くなってしまいます。

そこで、今回、新規に購入したガラケーがこちら
IMG_1309
『P-01G』です。

これにしたポイントは
IMG_1311
パカッと開けなくても、着信の確認ができること。

そして
IMG_1310
ボタンひと押しで開く「ワンプッシュオープン」であること。
これらの機能が欲しかったのでこれにしました。

先にガラケーを買って準備をすることに実は、重要な意味があります。

それは今、自分が持っているソフトバンクのスマホからMNPしてMVNOの格安simに移し変える時、現在使っている回線は停止し、新しいsimカードが家に届くまでの間、スマホに電波が届かなくなってしまいます。

申し込みをしてから7日~10日程で、SIMカードが届くとのことなのですが、その間、スマホが使えないとなると困ります。
会社やら私生活に支障をきたしてしまいます。

その代替機として先ほどのガラケーの購入、所持が先決となったわけです。

以下がガラケーの月々の支払い内訳です。
新規申し込みで、新しい電話番号取得によるプランです。

タイプシングルバリュー743円
iモード300円
パケット代メールだけなら0円
機種代金分割1296円×24
機種代金の月々サポート-864円×24
24ヶ月間まで月々1475円の支払い
機種代金払い終えるので25ヶ月以降は月々1043円の支払い

端末代を含まなければ月々1043円のみの支払いですみます。
(無料通話はありませんが、通話は主にスマホのほうでの楽天電話で運用していく予定です。)

次は、スマホの手続きに続く。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他