Blog


初めてのsimフリー端末、MVNO契約をして約半月が経過しました。

IMG_1329
iPhone6が出ている昨今、あえてiPhone5sを買い

MVNO契約により格安SIMの
IMG_1348
「IIJmio」の音声通話パックみおふぉんを使って、約半月。

どんな具合かと言うと、以前のソフトバンクとおなじくデータ通信は安定しており
ちゃんとドコモの回線で「LTE」が表示されています。
昼休みにネット閲覧も支障なくサクサクと見ることができている。

また、通話においても、音質にまったく不満はありません。

いいことずくめですが、デメリットも一応、挙げるとするならば
MVNOへのMNP乗り換えの場合は、申し込んでSIMカードが
自宅に届くまでの2・3日間は携帯が使えません。

ですから、自分の場合は先にガラケーを手に入れておいて
「2・3日間はガラケーのほうの電話番号・アドレスにかけてね。」と
周りにアナウンスしておきました。

それさえ乗り切れたら、
これと言った設定の難しさもなく
キャリアの時となんら変わりなく支障なく使えています。

これで、月々の支払いが約3分の1になるのですから非常に助かります。

先ほど、どこかの記事に
MVNOへの切り替えをする方は2割ほどで
既存のキャリアを使い続けている人は8割といったデータがでていました。
なぜ、キャリアを使い続けるのかと言った問いに対して
一番多かったのは、
「ややこしそう」だったようです。

これまで、自分がやってみての印象はややこしそうだったが簡単だった。です。

これを、知り合いにおしえてさっそくMVNOに切り替えた人もいますので
また、周りの実例も交えて報告したいと思います。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  1. コメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ

その他